検索
  • ぽにぃ保育園

ハロウィーン!

最終更新: 2020年11月4日


もともとはケルト文化圏で行われていたお祭りですが、

今では日本の小さな子供も知っているお祭りになっていますね。


ぽにぃ保育園でもハロウィーンをみんなで楽しみました♪


まずは仮装!

自分たちで作ったマントをまといます。

キラキラお星さまがたくさん付いたマント。

気分が高まってきますね😊




ハロウィーンはおばけのお祭りということで、

おばけの絵本を読みます。

ちょっと怖いかな?


さてお次はメインイベント、ピニャータの登場!

ピニャータは中南米でお祝いの時などに使われる

日本でいうところのくす玉のようなものです。

これをみんなで割って、中身を出します。


まずは0歳さんを中心に。

先生に抱っこしてもらいながらバシバシとピニャータを叩きます。




けれどもなかなか割れません。

これはやっぱり1歳さん、2歳さんの力が必要!

さあ、みんな頑張れ~!





一斉に叩き出す子ども達。

さすが、1歳・2歳さん!

力強く叩いていきます。


割れたピニャータからは紙吹雪とキャンディー

それから、お土産用のシールがひらひら落ちてきました✨

とても楽しい一日になりました😊


※キャンディーはセロファン用紙で作ったおもちゃです。



98回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示